歯に関するうんちく!満載!

1.日米間の矯正歯科分野に関する違い

スマイル博士のちょっといい歯の話@

 

1.日米間の矯正歯科分野に関する違い

 

インターネットの普及により、世界各国の情報が瞬時に得られるようになりました。
しかしながら、矯正治療に関する認知度に関しましては、
アメリカと比較すると日本はかなり遅れていると思います。

 

皆様に矯正治療やそれにかかわる歯科治療に関する認知度を少しでも上げていただく目的で、
今回から、「歯並び、噛み合わせ、口元の審美、顎の関節ならびに矯正歯科治療」について
毎月18日(いい歯の日)に連載させていただくことになりました。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

 日本はアジアの中ではトップクラスの先進国として、また、世界の中でも上位クラスの先進国に位置づけられると思います。
しかしながら、歯並びを含めた矯正歯科分野に関する認知度では、後進国に位置づけられるのではないかと思います。
その根拠として、年間に矯正専門医で矯正治療を行う患者様の数はアメリカと比べると1/50(推定)しかありません。

 

また、アメリカでは、お子様が誕生されますと、ほとんどのご家庭が矯正治療のための貯蓄を行います。
そして、お子様はブラケット(歯につける金具やセラミック)とワイヤーを装着すると「大人の仲間入りができた。」と実感されるようです。

 

映画におきましては、矯正装置をつけている子役はいますが、叢生(乱杭歯、デコボコの歯)の役者はほとんどいません。
日米間において、それだけ美に対する価値観が違うようです。

 

 

福井でこどもの矯正→CLICK!
福井でおとなの矯正→CLICK!

関連ページ

2.歯並びのチェックポイント その1
歯に関するうんちく!満載!
3.歯並びチェックポイント その2
歯に関するうんちく!満載!
4.歯並びが悪いことによるデメリット
歯に関するうんちく!満載!
5.なぜ歯並びが悪くなるのか その1
歯に関するうんちく!満載!
6.なぜ歯並びが悪くなるのか その2
歯に関するうんちく!満載!
7.不正咬合の予防 その1
不正咬合に関するうんちく!満載!
8.不正咬合の予防 その2
不正咬合に関するうんちく!満載!
9.どのような歯並びに対して、いつから予防・矯正治療をスタートしたらいいのか? その1
不正咬合に関するうんちく!満載!【福井市内で矯正】
10.どのような歯並びに対して、いつから予防・矯正治療をスタートしたらいいのか? その2
不正咬合に関するうんちく!満載!【福井市内で矯正】
11.どのような歯並びに対して、いつから予防・矯正治療をスタートしたらいいのか? その3
福井で受け口、八重歯、出っ歯などの矯正行っております。まずはご相談ください。
12.どのような歯並びに対して、いつから予防・矯正治療をスタートしたらいいのか? その4
不正咬合に関するうんちく!満載!【福井市内で矯正】
13.どのような歯並びに対して、いつから予防・矯正治療をスタートしたらいいのか? その5
不正咬合に関するうんちく!満載!【福井市内で矯正】
14.どのような歯並びに対して、いつから予防・矯正治療をスタートしたらいいのか? その6
不正咬合に関するうんちく!満載!【福井市内で矯正】
15.どのような歯並びに対して、いつから予防・矯正治療をスタートしたらいいのか? その7
不正咬合に関するうんちく!満載!【福井市内で矯正】
16.どのような歯並びに対して、いつから予防・矯正治療をスタートしたらいいのか? その8
混合歯列期における矯正治療(第一期治療)の目標は、次の通りです。(ただし、その医院により異なる事もありますので、あくまでも私見です。)
17.カッコイイ大人のための矯正講座 その1
オリンピックでの日本選手の活躍は感動的でした。しかし、笑顔のグローバリゼーションは残念ながら、世界の基準を満たすものではありませんでした。
18.カッコイイ大人のための矯正講座 その2(古今東西的共通点)
オリンピックでの日本選手の活躍は感動的でした。しかし、笑顔のグローバリゼーションは残念ながら、世界の基準を満たすものではありませんでした。
19.抜歯してでもする矯正治療  その1
世界情勢だけでなく、矯正歯科界にとってもカオスの時代なのかもしれません。
23.抜歯してでもする矯正治療  その6
理想的な歯並びの条件として、「上の前歯が下の前歯を3〜4mm覆う。」という事も条件の一つとして上げられます。

 
トップ 診療科目一覧 矯正治療 インプラント 院長ごあいさつ アクセス